ケンタロウ

【まとめ】「ケンタロウのおいしいラジオ」のBGM/その9

2009年1月第4週「鍋」
Amos Lee – Shout Out Loud
「穏やかに始まり、だんだんと盛り上がってくる曲です。
みんなでわいわいと鍋を食べたいので選びました」


2009年2月第1週「盛り付け」
Roberta Flack – Killing Me Softly With His Song
「繊細かつ大胆に、が盛り付けの鉄則です。
その両方を兼ね備えた曲なので選びました」

2009年3月第4週「スクランブルエッグ」
おおはた雄一 – Don’t Think Twice, It’s All Right
「クヨクヨ考えないでという曲です。
割った卵は元には戻りません。
クヨクヨ考えても仕方がなので、この曲を選びました」

https://www.youtube.com/watch?v=wozys6fU9ME

2009年4月第1週「新じゃがいも」
Mississippi John Hurt – Oh Mary, Don’t You Weep
「じゃがいもはブルースのイメージがあります。
新じゃがいもは皮が薄くてかわいらしいので、軽めのブルースのこの曲を選びました」

https://www.youtube.com/watch?v=O_KnF0QYeIU

2009年4月第2週「春の山菜」
Amos Lee – Sweet Pea
「軽快で、春の山菜のようにピコピコ芽が出てくるような曲なので選びました」

2009年4月第3週「フランスパン」
Django Reinhardt – Clouds
「Django はベルギー人ですが、パリで花開いたギタリストです。
パリでフランスパンを小脇に抱えて歩くイメージに合う曲なので、選びました」

2009年4月第4週「行楽弁当」
Carpenters – I Won’t Last A Day Without You
「僕にとってカーペンターズは、休日の穏やかな気分にぴったりなので、選びました」

2009年5月第1週「大人もうれしいちびっ子メニュー」
The Skatalites – Yard Broom
「穏やかなスカで、楽しげな曲なので選びました」

2009年5月第2週「鰹」
太陽バンド – 冒険王
「鰹は男らしい魚のイメージです。
まっすぐ一本気で不器用な感じ。
広い海を冒険して帰ってくるので、この曲を選びました」

https://www.youtube.com/watch?v=cWd2ZbdhcUo

https://www.youtube.com/watch?v=r8xuRjZnEPU

2009年5月第4週「教えてSP パート27」
Rickie Lee Jones – Smile
「BGMはしっとりと。
料理に失敗して苦しい時も笑ってね…」

2010年1月第1週「カレー」
The Blues Brothers – Everybody Needs Somebody
「カレーと同じくらい好きなThe Blues Brothers(カレーのほうが若干好きかな?)。
一年の始まりにふさわしい景気のいい曲を選びました」

 

◉こちらもどうぞ

【レシピあり】ケンタロウのおいしいラジオ/まとめ

コメントを残す