ケンタロウ

【まとめ】「ケンタロウのおいしいラジオ」のBGM/その2

2002年8月第1週「冷たい麺」
Elliott Smith – Because
「この爽やかなメロディと透明感溢れる歌声は、まさに冷たい麺」


2002年8月第2週「なす」
The Meters – Cissy Strut
「なすは形も紫の色もファンキー。だからこの曲を選びました」

2002年8月第3週「カレー」
Aerosmith – Walk This Way
「カレーは、それぞれの好みが分かれます。
だから、我が道を歩こうという意味でこのタイトルで選びました」

2002年8月第4週「焼きそば」
Exit 9 – Jive Man
「焼きそばは様々な野菜、肉など具だくさんですが、ジャイブマンも様々なファンキーな9名のメンバーが揃ってます。
中に焼きそばのような頭をしたメンバーもいますよ」

2002年9月第1週「サンドイッチ」
Mack The Knife – Brian Setzer Orchestra
「穏やかな感じがサンドイッチ風。
歌詞の中にも噛む、歯などの単語が隠れています」

2002年9月第2週「さんま」
Citizen King – Better Days
「ツクツクツ♪というタテノリのサンドが、さんまのイメージに合います」

2002年9月第3週「卵」
The Skatalites – Sailing Along
「スカなリズムが卵的。
タイトルの SAILING は旅立ちの意味があります。
卵も旅立ちますよね…」

2002年10月第1週「教えてスペシャルウィーク パート2」
Rickie Lee Jones – I Won’t Grow Up
「この曲は、大人になりたくない…という気持ちを歌っています。
だから教えて!教えて!という質問イメージにぴったりです」

2002年10月第2週「もやし」
Jamiroquai – Feel So Good
「ヴォーカルのジャミロ・クワイが、ひょろっとしていてもやしに似ているので、この曲を選びました」

2002年10月第3週「芋」
Elmore James – Standing at the Crossroads
「芋は、土の中で育ち土っぽい感じがあるのでブルースを選びました」

2002年10月第4週「味噌」
Sam & The Soul Machine – Mercy-D
「この曲は、ドロッと濃いめな味噌的なファンクです」

コメントを残す