ケンタロウ

【まとめ】「ケンタロウのおいしいラジオ」のBGM/その1

「ケンタロウのおいしいラジオ」で使用されたBGMは、すべてケンタロウさん自身が選曲されています。
(数が多いので、11回に分けます)

◉参照

【レシピあり】ケンタロウのおいしいラジオ/まとめ

(YouTube にない曲、他の記事で紹介済みの曲は省略します)

2002年4月第4週「春の魚・鰆」
Bob Marley – Stir it up
「穏やかなサウンドが、鰆の優しい味にぴったりマッチします」

2002年4月第5週「お弁当」
Clancy Eccles – Fatty Fatty
「楽しげな、出掛けたくなる音楽です」

2002年5月第1週「豆板醤」
Preston Love – Cool Ade
「辛さでほてったを身体をこの曲でクールダウンできます」

2002年5月第2週「アスパラガス」
Stan Getz & Joao Gilberto – So Danco Samba
「ボサノバのふわふわした感じが、アスパラガスに合います」

2002年5月第4週「こんにゃく」
Beastie Boys – Three MC’s and One DJ
「こんにゃくはシンプル。
このアーティストは、DJがレコードを回し3人のラップのみで構成。
このシンプルさが実に、こんにゃく的?」

2002年6月第2週「鰹」
Blues Brothers – Soul Man
「力強く男らしいサウンドが、鰹にぴったり」

2002年6月第4週「餃子」
山崎まさよし – 中華料理
「餃子と言えば、中華料理。
だから文句なしの1曲です」

2002年7月第1週「ビール」
Owen and Leon – Running around
「ビールのイメージにピッタリ」

2002年7月第2週「納豆」
Slim Harpo – Shake Your Hips
「スリムハーポの顔が、大豆に似てるから(笑)。
そしてお尻をフリフルするタイトルが納豆的」

2002年7月第3週「ケンタロウのおいしいラジオ料理教室」
The Explosions – Hip Drop
「今週は楽しげな曲を選びました」

2002年7月第4週「イカ」
SAKURA – One
「イカは、透明感がありアクアな感じ。
だから暑い夏を涼しい気分にしてくれるのでは?」

コメントを残す