ケンタロウ

【由来が判明】ケンタロウさんの名前には、モデルがいた。

出典:育児ぶっつけ本番
小林カツ代
(大和書房/1983年10月)

図書館検索サービス「カーリル」で検索する

健太郎をカタカナの「ケンタロウ」にしたのは、いろんなところで話されているので有名ですが、健太郎になった由来は知りませんでした。

実は本人も知らなかった

「男子ごはん」では、名前の由来は「わかんない」と答えてます。

YouTube

「育児ぶっつけ本番」では、「私たちが名前を付ける上で大事にしたのは、呼んだ時にかわいい名であること」とあります。
さらに、「男の子が生まれたら<太郎>か<◯◯太郎>にしたいと思ってた」とも言ってます。

まさかのテニス選手?

ところが、です。
テニス好きの夫は、息子が生まれたら、あのウィンブルドンに出場させたいという思いがあったらしく、名選手のケン・ローズウォール(Ken Rosewall)の「ケン」を付けたいと言い出し、結果、お互いの言い分を合体させた「健太郎」になったのだそうです。

参考動画/その1
YouTube

参考動画/その2
YouTube

もし、夫の主張が強く、教育方針も違っていたら、今頃は世界をまたぐ有名テニス選手になってたかもしれません。
それはそれでスゴいです。

◉参照
【ケンタロウさんはこう育った】小林カツ代さん「育児ぶっつけ本番」ザックリまとめ

コメントを残す