ケンタロウ

「すぐごはん」で紹介されたケンタロウさんお気に入りの12の本

出典元:ケンタロウのすぐごはん
ソニーマガジンズ(2002年)

「The Best of Life Magazine」
大きさと装丁が好きだそうです。

「竜馬がゆく 全8巻」(司馬遼太郎)
なんとニューヨークの市立図書館の階段で読んでたそうですが、
肝心の内容はまったく覚えてないとのこと。

「検屍官ケイ・スカーペッタ」シリーズ(パトリシア・コーンウェル)
初期の作品が好きだそうです。




「R.P.G.」(宮部みゆき)

「One-Pot Cookies」 「One-Pot Chocolate Desserts」(Andrew Schloss)
「写真もデザインもすごくかわいいけど、ちゃんと読んでなくてパラパラめくるだけ」だそうです。

「TRUCK WORKS」
ケンタロウさんの愛用の家具屋さんのカタログです。

「Kitchen Junk」 「American Junk」(Mary Randolph Carter)
どちらもドンピシャのケンタロウさん好みです。

「青春を山に賭けて」(植村直己)
ケンタロウさんは植村さんが大好きで全部の本を読んでて、何回も何回も読み直してるのだそうです。

「ぐりとぐら」(中川李枝子・山脇百合子)
ケンタロウさんにとって「とても大切な本」だそうです。

「触れもせで」(久世光彦)

「さむがりやのサンタ」 「サンタのなつやすみ」(レイモンド・ブリッグズ)
「この本を与えてくれた親に感謝してる」とのこと。

「Panini, Bruschetta, Crostini」(Viana La Place)
表紙が気に入って買ったそうですが、おやつサンド本と思ってたら実は食事サンド本だったとのこと。

コメントを残す