ケンタロウ

Instagram で、ケンタロウさんと一緒にお仕事をされた方を発見

いつ頃のどういう媒体だったのか、気になります。

一気に肌寒くなり手袋して出勤。寒いからかラーメン屋さんお昼劇混みでした。ありがたやー。 話は変わってたまには料理ネタ。 人それぞれ好きなアイドル、スポーツ選手などいらっしゃるように、 私は好きな料理家さんの一人に、 昔からケンタロウさんがいます。 突然の事故もありましたが、私はきっといつかまたテレビの前でトントンお料理する気がします。 とにもかくにもケンタロウさんの料理は、男受けがいいといいますか、正しくは私の場合は旦那うけですが、味が濃い目でやっぱり男性が作るのは男性が好む味で、昔にお料理の雑誌の撮影を一緒にさせてもらったときも、 気さくにお話ししてくれて、まだケンタロウさんが結婚してないときで、 結婚の何がいい?って聞かれて、 若かった自分なりに んーー、帰る場所があることですかね♪ ってお返事したのを今でもオボエテいます。今も本屋さんでケンタロウさんの本を見ると手に取ります。 旦那ともアメ車の話を一緒にしてくれたり、らむはまだ小さくて記憶にないらしいけど、だから家族で今も復帰を願っています。 あとは、 和食の土井先生。善く晴れると書いて土井善晴先生。なんていいお名前。 料理に対する考え方などが好み。 お砂糖とかお醤油って言うときの関西ならではのイントネーションもいい。 こっちでは、 おさとう、おしょうゆ、棒読みとゆうかまっすぐな感じだけど、関西は、 おさとう、の と にイントネーションがつくとゆうか山がつくとゆうか。 あとは、京都らへんの、擬人化するとゆうか、おまめさんとか、何でも さん をつけるのも可愛らしい♪ 材料、食材、ひとつとっても日本でも様々で、やっぱり料理って、楽しい面白い大好き! 人参さん♪ゴボウさん♪筋のとおったフ~~キ♪ 小さいころから知らず知らずに京都風で歌ってたんだ🎵 なんでか逆さまになっちゃった 髪まいてたなーぐるんぐるん(笑) でも私の料理に一番似てるのは大雑把な平野レミ先生ぽい。元気がよく細かいことは気にしない。 でもちゃんと出来上がるのね。 終わりよければ全てよし🎵🎵 #ケンタロウ#ケンタロウレシピ #フードコーディネーター#食育インストラクター#食育指導師#イントネーション#料理人#料理家#土井善晴#料理#cooking#COOK#food#食材#材料#kentaro#foodcoordinator#syokuiku#小林健太郎#平野レミ#雑誌#雑誌撮影

A post shared by Chie (@chieramu_) on

コメントを残す